【初心者向け】PCをオンにするだけでビットコインが獲得できるHoneyminerの使い方

  • by
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

「ビットコインは興味はあるけど、大きな損をしたくない」、「普段使っている自分のPCを動かすだけで、ビットコインがもらえるって本当?」という疑問に答えます。

結論から言うと、「マイニングソフト」と呼ばれるものをPCにインストールするだけで、投資資金がなくても毎日少量のビットコインを獲得し続けることができます。

個人のPCでやっても、毎日得られる金額は大したことは無いのですが、長期的にビットコインの価格が上がると考えているなら、今のうちから長い時間をかけてマイニングをし続けて、チリを積もらせて小さな山にする選択肢もありだと思っています。

この記事では、まだマイニングをやったことがない人向けに、以下4点を紹介します。

  • マイニングとはどういうものなのか。
  • 正直、どれくらい儲かるのか。
  • マイニングをするソフトにはどんなものがあるのか。
  • 初心者にもわかりやすいHoneyminerというマイニングソフトの使い方

マイニングとは何か

この記事のキーワードは「マイニング」です。この仕組がわからないと「PCを動かすだけで、ビットコインがもらえるわけ無いだろう。怪しい話だ。」で話が終わってしまします。

ビットコインはどこか1つの国や、1つの会社が運営しているものではないという話は聞いたことがあると思います。

実はビットコインというものは、ものすごい膨大な計算処理が必要になる仕組みになっているのですが、その計算処理の一部分を世界中の人たちがPCで手伝ってビットコインの仕組みを支えることで、報酬としてビットコインがもらえる制度があります。この制度がマイニングです。

正直、どれくらい儲かるの?

これは正直に言いますと、びっくりするくらい少ないです。

私の普段使いの小さなノートPCを使って1ヶ月で30円から50円とかです。ゲーム用の高性能マシン(GPUなどを搭載した高性能マシン)なら1ヶ月3,000円-4,000円程度と言った感じです。

マシンに搭載されているGPUが凄ければ8,000円にもなると聞きますが、この金額から変わるように、個人はマイニングで儲けるというよりも「マイニングでビットコインを毎日貯めつつ、ビットコインが値上がりすることを期待する」先行投資のイメージになると思います。

将来的にビットコインの価格が10倍、20倍になるのだとしたら、何年もマイニングを続けていれば、少しはまとまった金額になってくるというスタンスです。

毎日使っているPCがあるなら、普段の作業している間に勝手にビットコインが増えていったらいいなと気楽に始めるのがいいかも知れません。

マイニングソフトの種類

さて、このビットコインの仕組みに参加する手順ですが、基本的にはマイニングソフトを入れるだけでPCの余った計算能力を使って、マイニングに参加することが出来ます。

  • HoneyMiner:普段使いのPCではじめられる。ソフトの開発会社がセキュリティの安全性を強調。
  • Minergate:普段使いのPCではじめられる。
  • Cryptknocker:ゲーム用PCなどのNDIVIA社GPUを搭載したPCマシンが必要。

この他にもマイニングソフトには様々なものがあるのですが、この記事では操作が簡単で初心者に優しいHoneyMinerを使った、マイニングの手順を紹介したいと思います。

HoneyMinerを使ったマイニングの始め方

以下、3つの手順でマイニングを始めることが出来ます。

  • 手順1:ユーザ登録をします
  • 手順2:マイニングソフトのインストール
  • 手順3:マイニングの開始

手順1:ユーザ登録

まず、HoneyMinerサイトからユーザ登録をします。

以下画面のように、メールアドレスを入力してボタンをクリックして進みます。

手順2:マイニングソフトのインストール

手順1でユーザ登録のボタンを押すと、ソフトウェアのダウンロードが開始されます。ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックで開いてインストールします。

ソフトウェアダウンロード中の画面

なお、インストール中に警告が出る人は、Windowsのセキュリティの設定が厳しすぎる可能性があります。セキュリティソフトやWindows defenderなどのセキュリティの設定を見直しましょう。

私は念の為セキュリティソフトでウイルスチェックをしましたが、Honeyminerをインストール前後で、怪しいものは検知されませんでした。

手順3:マイニングのチェックをONにする

インストールが出来たら、Honeyminerを起動します。

Honeyminerの画面で以下のボタンをONになっていることを確認しましょう。ここがOnになっていれば、しばらくしてマイニングが開始されます。

ここまでマイニングの始め方の説明は、おしまいです。最後にマイニングで獲得したビットコインをどうやって、口座(ウォレット)に移すのかを紹介します。

マイニングしたビットコインの出金方法

手順は2つです。

  • 手順1:ビットコインの出金先口座(ウォレット)を設定する
  • 手順2:出金指示

マイニングしたビットコインをどうやって、自分の手元に手に入れるんだと思うかも知れません。普段から使っているビットコインの口座(ウォレット)の登録が必要になります。もしも、持っていなければ、これを機に作りましょう。

どんなウォレットでも良いですが、私はコインチェックを使っています。米国株の証券会社としても有名なマネックスグループが運営しているので、安心だと思います。

本人確認として登録した住所にはがきが届くことを確認するなど、時間がかかるステップがありますので、早めに口座開設しておくことをオススメします。

無料で口座を開設する場合はこちら:コインチェック

手順1:出金先ウォレットの設定

まずマイニングしたビットコインを受け取る口座(ウォレット)のアドレスを確認します。例えば、コインチェックなら以下の画面で表示されるアドレスをコピーします。

次に、Honeyminerのアカウントページに移動してメニュー画面からProfile、Walletsの順にクリック。画面の以下にコピーしたアドレスを入力します。

手順2:出金指示

出金時には、HoneyminerのアカウントページからMoney、Withdrawを選択して、以下のようにして出金指示をします。

だいたい出金指示の15分から30分後には、出金が完了しているはずです。

まとめ

マイニングをまだやったことがない人向けに、マイニングとはなにか、どうやって始めるのかを解説してきました。

今までビットコインをやったことがない人も、比較的簡単にマイニングができるので、驚いた人も多いと思います。今までビットコインを人づてにしか聞いたことがなかった人も、実際にマイニングをしたり出金したりすることで、ビットコインのイメージをありありと想像できるようになったと思います。

出金の際には、銀行口座なら国をまたぐ送金は数日から数週間かかるところを、15分前後で手数料もたった10円でできる点も現金と違う、大きなメリットです。

その他、自分のPCでマイニングをするのは大変だと言う人は、マイニングを専門にしている会社に出資して、報酬として仮想通貨を貰うクラウド・マイニングという制度もありますので、興味ある人は検索をしてみて下さい。


本ブログからのお願い

この記事は、読者が自由に記事の金額が決められるPay What You Want方式をとっています。

「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、YUTA'S INVESTMENT TICKETをクリックして、価値に見合った金額をお支払い下さい。

※金額は自由に変更できます。

価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、1人で何回クリックしても問題ありません。