コストコ、ロックダウン解除後でも好決算【20年6-8月期】

  • by
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

コストコの2020年6-8月期(第4四半期)の決算発表がありました。想像以上に良い決算でした。

収益・利益ともにアナリスト予想を超えて、前期よりも成長が加速しています。人々は旅行やホテルなどのレジャーにお金を使わなくなった分、家電・食品・雑貨などにお金を使っているようで、コストコの6-8月の業績はかなり好成績でした。

コストコが新型コロナウイルスの影響を受けにくい事は理解していたつもりですが、アメリカ全土でのロックダウン(都市封鎖)が解除された6-8月も好調が続くとは思っていませんでした。

3-5月のロックダウン中の巣ごもり需要の反動で、6-8月はやや苦戦するかもと思っていたのですが、予想外の展開になりました。

この記事のポイント

  • 収益・利益ともにアナリストの予想を大きく上回る好決算だった。
  • 都市封鎖中でもコストコの売上は減少しないことは予想できたが、都市封鎖が解除された6-8月期で成長が加速するのは予想外だった。
  • コストコの認識では、人々は旅行やホテルに行けない分、家電・家具・日用品にお金を使っている模様。

好調だったコストコ


2020年第4四半期のコストコの決算は、かなり良かったです。一株利益も収益も、事前のアナリスト予想を軽く超えて行きました。

特に、コストコで重要視されている既存店舗の売上成長率は約+14%で、文句なしで好成績でした。オンライン売上成長率も+91%と2020年になってから成長が再加速しています。

  • 一株利益:$3.13で、予想を0.32ドル上回る。
  • 収益:$53.38Bで、予想を1.02B上回る(前年比+12%)。
  • 既存店売上成長率:+13.6%
  • オンライン販売成長率:91.3%

収益は前期の7%から今期は+12%へと成長を加速させました。

好調な売上につられて、純利益も大きく伸びています。

既存店舗・オンラインともに好調

コストコの好調・不調を見る上でとても重要な既存店舗の売上成長率を確認してみても、絶好調な数字を叩き出しています。

既存店舗の売上成長率は今まで5-8%の範囲を行き来していましたが、今期はそれを大きく超える+13.6%でした。

また、新型コロナウイルスが流行してから2020年はオンライン売上が好調ですが、今期は前年比+91%で、さらに成長を加速させたようです。

つまり、今期は既存店舗・オンライン売上ともに好調だったようです。

レジャーから生活用品への消費の変化


コストの決算発表から好調の要因をひろってみると、興味深かったのは「旅行・ホテルなどのレジャーにお金を使わずに、家電・家具・生活用品にお金を使う傾向がみられた」という消費者の行動の変化です。

実はコストコは一部の国で旅行事業もやっているのですが、こちらは軟調だったものの規模が小さいので影響は限定的でした。一方で、オンライン経由での家電や生活用品の収益は大きく上昇している傾向が見られたようです。

決算発表でのコメント

  • 消費者は旅行、飛行機、ホテル、外食への支出を減らし、生活用品などに消費を振り向けている様子。
  • 生鮮食品、食品、雑貨、健康器具、芝生や家の手入れ用品などの販売が好調。
  • オンライン売上では、食品や雑貨に加えて、テレビやPCやタブレットなどの家電製品の売上が伸びた。
  • コストコ・トラベル(旅行事業)は需要が大きく減少した。旅行予約は再開して回復傾向にはあるが、新型コロナ前の需要からは大きく下回る。

前期(3-5月期)はアメリカでロックダウンが起こった時期で、コストコには食料品を求めて長蛇の列ができていたので、新型コロナでも業績が良いことは想定通りでした。

しかし、今期(6-8月)でロックダウンが終わった後でも、さらにコストコの売上成長が加速するのは予想外でした。

好調がキープできている要因を探ってみると、旅行やレジャーへの消費が減って、生活の周りを充実させる商品への消費が増える人々の行動の傾向が見られたようです。

旅行やレジャーは新型コロナウイルスのワクチンがアメリカで広く供給されるまでは、しばらく低迷が続く可能性があります。その時期は早くても2021年1-3月期です。

全米でのワクチン投与時期予想

旅行やレジャーなどの消費が生活用品に回っていることを考えると、コストコの業績はまだ数四半期は好調が維持される可能性がありそうです。


本ブログからのお願い

この記事は、読者が自由に記事の金額が決められるPay What You Want方式をとっています。

「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、YUTA'S INVESTMENT TICKETをクリックして、価値に見合った金額をお支払い下さい(※金額は自由に変更できます)。

価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、1人で何回クリックしても問題ありません。


タグ: