Apple動画配信サービスを11月にリリースか。価格は9.99ドル。

  • by
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ブルームバーグによれば、アップルの今年最大の目玉企画であるオリジナル動画ストリーミングサービスのApple TV+は11月に9.99ドル/月でリリースされるようです。

Apple TV+の価格はネットフリックスで最も安いベーシックプラン$8.99よりも1ドル高く、一番主流なスタンダードプラン$12.99よりも安い価格設定になっています。

同じくライバルとなるディズニー+が11月12日にサービスリリースが予定されており、今年の11月のアメリカは何やら賑やかになりそうです。

いま、世界で一番熱い戦い。ディズニー2019年に独自の新コンテンツ配信開始へ。

サービス化するアップルで重要な位置を占めるApple TV+

アップルは主力のiPhoneの売上が前年比二桁のペースで縮小しているため、売上2番手のサービス事業を拡大させることが急務でした。

2019年5-7月 売上(百万ドル) 構成比 前年比
iPhone 25,986 49% -12%
サービス 11,450 22% 16%
Mac 5,513 10% -5%
ウェアラブル・ホーム 5,129 10% 30%
iPad 4,872 9% 22%

そして、2020年までにサービス収入500億ドル(5兆円超)を達成させるために、2019年に4つのサービスを展開しようとしています。その4つの中でも、特にユーザの興味を集めていて重要な位置を占めるのが動画ストリーミングサービスのApple TV+です。

  • アップルニュース+(ニュース定額制サービス):2019年3月末に米国で開始済み
  • アップルカード(アップルのクレジットカード):2019年8月に米国で開始済み
  • アップルアーケード(ゲーム定額制サービス):2019年秋開始予定(9月リリース予定か)
  • アップルTV+(動画配信定額制サービス):2019年秋開始予定(11月リリース予定か)

関連記事:アップルカード、米国で発行開始。決済サービス企業へと進化を遂げるアップル。

ちなみに2019年度の9ヶ月でアップルニュース+しかリリースされていない時点で、サービスで既に330億ドル(年間440億ドルペース)を売り上げており、このまま成長が続けば2020年度での500億ドルの売上達成は難なくクリアできそうです。

アップルが力を入れるApple TV+

当初は10億ドルの投資を言われていたApple TVですが、長年動画ストリーミングサービスを提供してきたネットフリックス、アマゾンだけでなく、DisneyやAT&T、NBCユニバーサルも新サービスを発表するなど、業界の競争が激化しています。

アップルも当初はApple TV+への投資額は10億ドルと見られていましたが、FINANCIAL TIMESによれば、この投資額は60億ドルに膨らんでいると言います。

ただ、業界トップのネットフリックスの150億ドル(1.5兆円超え)でまともに戦いに挑んでも勝ち目は薄いです。アップルはiPhoneやMacなどのアップル製品を愛好するユーザをまずどれだけ確実にユーザにできるかが勝負の鍵を握りそうです。

2019年のアップルのサブスクリプション

アップルユーザを取り込むことが重要になるという話をしましたが、これには1つ背景となる事情があります。2019年にアップルがリリースする4つのサービスのうち、3つはサブスクリプション(月額定額制)だということです。

既にアメリカではシェアNo1になったAppleMusicも月額制で多くのユーザが加入しているので、さすがのアップルユーザもあらゆるサービスに5-10ドル支払うのは大変です。

  • 音楽ストリーミングサービスApple Music:$9.99/月
  • 動画ストリーミングサービスApple TV+:$9.99/月
  • 雑誌ニュース配信サービスApple News+:$9.99/月
  • ゲーム配信サービスApple Arcade:$4.99/月

※Apple Arcadeの価格は9to5macを参照

こうした問題に対して、ディズニーは対象の異なる3つのストリーミングサービスをまとめて額12.99ドルで見れるようにするバンドル契約を用意しています。

関連記事:動画配信サービスの投資がかさむディズニー。2019年第3四半期決算は予想を下回る。

アップルも近いうちにディズニーを真似たバンドル契約をプランを提供し、アップルユーザを囲い込むことがあるかも知れません。

その他アップルの最新動向について

その他のアップルの最新ニュースとビジネス動向は、アップル企業分析ページでまとめています。詳しくはこちらをご覧ください。

人気記事はじめての投資【投資の入門記事まとめ】


本ブログからのお願い

この記事は、読者が自由に記事の金額が決められるPay What You Want方式をとっています。

「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、YUTA'S INVESTMENT TICKETをクリックして、価値に見合った金額をお支払い下さい。

※金額は自由に変更できます。

価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、1人で何回クリックしても問題ありません。
タグ: